暮らしのデザイン暮らしのデザイン

  • 検索
  • マイページ
  • カート
ようこそ、 {@ member.last_name @} {@ member.first_name @}

{@ member.total_points @}P 所持

  • マイページ
  • 最近チェックした商品
  • カート

シーン別で選ぶ、オススメこたつ特集

Kurashi no Design

こたつ特集

寒い季節にぴったりなこたつですが、選び方ひとつで使い勝手も使える期間も、大幅に変わってきます。今回は、こたつの良いところを解説してお客様のこたつ選びのサポートをさせて頂きます!

使い勝手のよいこたつを選びたい

人数に合わせた大きさを見つけたい

部屋に合わせた大きさを見つけたい

こたつの機能や利用シーンで選ぶ

季節を選ばずこたつテーブルを使用したい

「冬以外は活躍しないんじゃないの?」「夏は暑苦しくて・・」というイメージを持つ方も多いかもしれません。ですが、最近のこたつはそんなお悩みもしっかりカバーしている商品が数多くあります。

普段はお気に入りのリビングダイニング家具として、季節に応じて衣替えのできる優秀な家具として。

和室にも、ラグの部屋にも

オーソドックスなロータイプこたつ。根強い人気は健在です。モダンなデザインのものも多く、洋風なお部屋にも和風なお部屋にも合わせやすいこたつを取り揃えております。

リビングダイニングとの相性抜群

ハイタイプのこたつを取り入れるご家庭も多くなってきました。フローリングでもこたつを使って冬を快適に過ごしたいといった方も多く、そんなニーズにぴったりです。

こたつの使い分けを存分に満喫しましょう

ハイタイプとロータイプの良いとこどりができる、足の継ぎ足し可能なこたつも揃えています

膝が当たらない快適さを。

ロータイプのこたつでは座椅子を使うことが多い思いますが、そんな時に膝をぶつけてしまうことはありませんか?

そんな時、足の継ぎ足しが出来ると煩わしい時間が一気になくなります。また、ソファに合わせてインテリアをこだわることもうれしいポイントですね。

ヒーターにも違いがあるんです!

普段は同じヒーターを利用している方も多いのではないでしょうか。近年のこたつに使用されるヒーターは大まかに3種類に分けられます。今回はそれぞれのヒーターが使用されるこたつがご検討いただけます。

機能性が抜群な強み

広い範囲をむらなく優しく暖めます

接地面は広いですが、その分熱がじんわりと伝わってきてゆっくり暖かい空間を作ることができます。

スマートな薄さで通年出しっぱなしでも問題なし

とにかく薄い構造なので、通年出しっぱなしでも外から見えないほどで、普段こだわるインテリアなども邪魔することはありません。

ご自身の足も邪魔しない

フラットヒーターならではの薄さですので、他のヒーターではぶつかってしまう空間も楽々で足を伸ばすことができます。

速熱・即暖性が◎

ハロゲンヒーターはスイッチを入れたらすぐに暖かい熱が伝わってきます。

寒い外から帰ってきて、すぐに暖まれるのはこのヒーターの最大の強みですね。また、石英管よりも寿命が1.5倍以上も長いのも嬉しい特徴です。

じんわり落ち着く暖かさ

一番馴染み深いと感じる方が多そうな石英管ヒーター。「こたつといえば」と一番最初に思い浮かべる方も多いこのヒーターは、じんわり暖かくなってくるのが特徴的です。

熱伝導性の高い遠赤外線効果

省エネで遠赤外線効果のある石英管ヒーターは、暖かさも電気代も優しい嬉しい効果があります。遠赤外線効果は体を芯からぽかぽか温めます。

普段利用する人数から選ぶ

一番重要な、利用人数でご検討いただけます。じっくりご覧いただいて、お選びください。

1人~3人用のこたつを見る

1人あたり、約70cmほどの空間を意識して選ぶと、丁度良い机を選びやすいです。普段利用する人数であったり、用途であったり様々なご利用シーンがございます。

1人でじっくり時間を過ごす

1人で利用するときは作業であったり食事であったり、いろんな場面がありますが、近年増えてきたテレワークにも十分活用できるこたつです。これからの季節は暖かい空間で過ごすことも視野にいれたいですね。

もちろん、こたつ本来の便利さも活用いただけます。暖かい空間を独り占めできる贅沢を、ぜひ取り入れましょう。

個人の空間にも、同居人の距離感も丁度良く

1人暮らしや2人暮らしの空間に丁度いいサイズ感は120cmのこたつ。それぞれのお部屋に置くもよし、リビングなどの広いスペースに置くのもピッタリです。

ゆっくりもできるし、お互いとコミュニケーションを取り合うことも

複数人にぴったりサイズ、幅120cmのこたつは、幅狭のところは1人で、幅広のところは2人でゆったり広々使えます。お互いの足が邪魔にならず、それぞれが暖かい空間をお楽しみいただけます。

2人~4人のこたつを見る

ご家庭をお持ちの方や、家族で過ごす時間が長い方はこたつは人数に応じて選びたいですよね。小さいこたつ、大きいこたつ、迷うポイントをしっかり解消して自分たちに合ったこたつをお選びください。

丁度いい広さ・使い勝手

120cmのこたつは、2人でも広々活用いただけます。通常のテーブルとしても汎用性の高さを発揮します。

人数の多さもしっかりカバー

幅120cm~150㎝ほどのサイズは2人だと広々、4人集まるとピッタリな空間を演出できます。

リビングやダイニングで大活躍

大きめの家具貼リビングやダイニングのシーンで使い勝手が抜群。みんなが集まる空間で、各々が気持ちの良い時間になりますように。

こたつセットで統一感

こたつフレーム(テーブル)、天板、こたつ布団、をセットに。色々悩むよりもセットでまとめて買いたい方におすすめです。

部屋サイズから選ぶ

こたつサイズを選ぶときに重要なものが部屋のサイズに応じた、こたつのサイズです。あなたのお部屋に最適なこたつサイズを探しましょう

4~8畳/8.5㎡~14.5㎡のお部屋に丁度いい大きさを見る

こたつは大きいもので2m弱のものから、小さくて90cm程度のものまでありますが、部屋のサイズによっては圧迫感にも繋がってきます。それを防ぐためにも、住居に応じたこたつのサイズを見直して検討していきましょう。

1人の空間にぴったりのフィット感

ワンルームの部屋にはちょっと大きいサイズは置けない・・・という方にぴったりなサイズが90cm~110cmほどのサイズ感。

作業をするにも、ゆっくり時間を過ごすのにもおすすめのサイズです。こたつ布団をとれば他の季節でも使い勝手よし。

一般的なサイズ感

お客さんを呼びたいときや、お友達と過ごしたいときにピッタリなサイズ。リビングやダイニングなど、広いスペースに有効活用しやすいサイズになっています。

ゆったり広々

複数人でも広々つかえる安心サイズです。2人横並びでも窮屈には感じず、快適な空間を作れます。

8~12畳/14㎡~22㎡のお部屋に丁度いい大きさを見る

住居が広くなればなるほど、人の往来や、生活の中心を配慮したサイズ選びが重要です。リビングにも使いやすく、ダイニングにも使えるサイズをピックアップ。

広い空間でコンパクトに使う

ワンルームのような空間でもピッタリのサイズですが、リビング、ダイニングなどが広々とした箇所でもとても使いやすいサイズになっています。

一般的なサイズになってるのでこたつ布団も合わせやすく、取り回しもしやすいです。向かい合わせで使用しても、隣り合わせでくっついても使いやすい快適さでご利用いただけます。

広い空間を有効活用するなら

広い空間だからこそ、大きめのサイズのこたつが活用できます。広い空間は人の導線が集まりやすく、憩いの場所になるのでゆっくり寛げるかどうかも、こたつを選ぶポイントの一つです。

大きいテーブルだからこそ、全身を投げだせるような広々とした空間を演出できます。

ダイニングもこたつで快適に

ダイニングテーブルをこたつテーブルにすることで、冬でも暖かく快適にお過ごしいただけます。こたつ布団をしまえば一年中利用可能ですので、この機会にぜひ。