暮らしのデザイン暮らしのデザイン

  • 検索
  • マイページ
  • カート
ようこそ、 {@ member.last_name @} {@ member.first_name @}

{@ member.total_points @}P 所持

  • マイページ
  • 最近チェックした商品
  • カート

2022_05_ホワイト&韓国インテリア

art art2
ホワイト&韓国風インテリア ホワイト&韓国風インテリア

暮らしのホワイト家具&韓国風インテリア
特集

洋服やスイーツ、インテリア…
様々なトレンドの最前線をいく韓国テイスト!
そんな大人気の韓国”風”テイストな家具たちと、いつの時代もインテリアトレンドを牽引する”ホワイト”テイストな家具たちを、暮らしのデザインではそれぞれのポイントを押さえながら紹介していきます!「韓国家具って最近よく聞くけどどんなもの?」「ホワイト家具で揃えたいけど質素で寂しいイメージになりそう…」そんなお悩みも、これから紹介するコーディネート術で解消しましょう!

注目商品はこちら!

Main feature

ホワイト家具インテリアへ
韓国風インテリアへ
ホワイトインテリアへ
韓国インテリアへ
下へ

01

01

ホワイトインテリア
コーディネートのポイント

インテリアにホワイト家具を使うことで、空間を広く見せたり清潔感を与えたりする効果があります。また、白にはお部屋をピュアで洗練されたイメージをプラスする効果も。シンプルなデザインを選んでモダンな雰囲気にしたり、ホワイト家具+淡い色調で揃えて海外のアパルトマン風にしたり…。白は他の色とも相性抜群なので、気軽に挑戦できるのも嬉しいポイントです。
ここでは、そんなホワイト家具を使ったコーディネートのポイントと、おすすめのホワイト家具を紹介します♪

ポイント1

POINT/01

マーカー
アクセントになる小物や質感でメリハリを出す

白で統一されたお部屋には、ポイントで違うカラーをさりげなく混ぜるとおしゃれにに見えます。例えばクッションに柄物や色味をプラスしたり、白いラグに黒地のラインが入ったものを使ったり…。そうすることでちょっとしたアクセントになり、全体の統一感を損なわずに雰囲気に変化を付けることができます。

ポイント2

POINT/02

マーカー
配色パターンでテイストを引き立てよう

白い空間のなかに色を取り入れることがホワイトインテリアのポイント。お好みのテイストに合わせて配色の方向性を決めましょう。例えばホワイト×ライトグレーなら上品でシックな雰囲気に。ホワイト×ブラックならモダンでスタイリッシュな空間に。ホワイト×グレージュならナチュラルなイメージになります。

ポイント3

POINT/03

マーカー
素材によってもインテリアのスタイルが変わるので、
自分好みのスタイルを選ぼう

ポイント2では、配色によるイメージでテイストが変わることをお伝えしました。実は素材や材質によっても、同じようなことが言えます。どんな素材や材質を使うかによって、お部屋の雰囲気は大きく変わります。では、自分がイメージしたいお部屋の雰囲気に合った素材や材質を、テイスト別に見てみましょう!

art3
What’s your interior style?
スタイル1
木製でナチュラルな北欧スタイルに

素材や材質を木製にすると、女性に人気な北欧ナチュラルテイストになります。また、北欧スタイルは「ベースカラー7:メインカラー2:アクセントカラー1」の比率を意識することで、より北欧ナチュラルなお部屋をつくることができます。ベースカラーは真っ白でなくとも、グレーもおすすめです。

art4
スタイル2
大理石や鏡面加工で、光沢感のある
高級なホテルライク

素材や材質を大理石や鏡面加工された、ツルツルとした光沢感で揃えるとお部屋がゴージャスで高級感の溢れたテイストになります。ただし、全ての家具を鏡面タイプで揃えてしまうと落ち着きがない空間になってしまうので、部分的に取り入れることで高級感が際立ちます。

art5
スチールやレザーでホワイト×ブラックの
スタイリッシュで洗練された部屋

素材や材質をスチールやレザーで揃えると、無機質で生活感を感じさせない、シンプルモダンなインテリアに。レザーのソファに直線的なデザインのテーブルやテレビボードなどで、いつの時代も変わらない憧れのシンプルモダンスタイルを演出できます。ところどころにガラスやスチールを取り入れて、光沢感や抜け感をプラスしましょう。

art6

02

韓国風インテリア

韓国インテリアとは?

ナチュラルテイストなインテリアは、以前から日本でも定番の人気です。では、「韓国インテリア」と呼ばれるテイストは、何がポイントなのでしょうか?
韓国インテリアによくみられるコーディネートポイントを見てみましょう。

ポイント1

POINT/01

マーカー
白やベージュ系、淡いウッド素材でまとめる

ホワイトやベージュ、グレーのような、くすんだ淡いカラーを使い、木製家具やファブリックアイテム、ラタン調の家具を用いることで、落ち着いたカフェのような雰囲気を作ります。ラグやブランケット、シーツなどのお部屋に置くファブリックアイテムはリネンやコットンなどのオーガニック素材を選ぶのがおすすめです。

ポイント2

POINT/02

マーカー
パステルカラーをアクセントに入れる

雑貨やクッションなどにパステルカラーを足すと、落ち着いた部屋の中にも華やかさと可愛らしさがアップします。観葉植物を置いたり、ドライフラワーなどを飾っても淡い印象のお部屋と相性抜群です。

ポイント3

POINT/03

マーカー
ころんとしたラウンドシルエットの家具や小物を選ぶ

柔らかな印象の丸いシルエットの家具を選べば、一層韓国風のコーディネートに!ソファや間接照明、サイドテーブルなどに「丸み」を意識したデザインを取り入れましょう。

art3
韓国風インテリアを作れる
暮らしのインテリアアイテム
マーカー