暮らしのデザイン暮らしのデザイン

  • 検索
  • マイページ
  • カート
ようこそ、 {@ member.last_name @} {@ member.first_name @}

{@ member.total_points @}P 所持

  • マイページ
  • 最近チェックした商品
  • カート

リビングの中心にあり目立つ存在のテレビボードは、
インテリアとしても重要なアイテム。
お部屋とテレビに合った、
理想の選び方をご紹介します。
おうち時間が長くなったからこそ、
居心地のいい空間づくりをしませんか?

メガネ暮らしのデザイン
テレビ台ソムリエの
佐久間が紹介!
理想のテレビボードを
一緒に選びましょう。

暮らしのデザインテレビ台ソムリエの佐久間が紹介!理想のテレビボードを一緒に選びましょう!
幅選びについて

01 幅選びについて

詳しく読む
高さ選びについて

02 高さ選びについて

詳しく読む
視聴距離について

03 視聴距離について

詳しく読む
収納について

04 収納について

詳しく読む
01
幅選び
テレビボードの幅は三角形に見えるサイズが理想

テレビボードの幅は
三角形に見えるサイズが理想

テレビより一回り大きいサイズを選ぶようにしましょう。
テレビとテレビボードが三角形をつくる配置になることで安定感が生まれ、バランスの悪さや不安定さを解消できます。
サイドに余裕を持たせることでテレビボードの横を歩いてもテレビにぶつかりにくくなり、テレビ周りが開放的に見えるのでお部屋全体に与える印象もよくなります。

三角に見える例

三角に見える例

三角に見えない例

三角に見えない例

テレビボード・テレビサイズ別例

02
高さ選び
テレビの中心を見たとき、少し目線が下がるくらいの高さが理想

テレビの中心を見たとき、
少し目線が下がるくらいの高さが理想

身体に負担がかからないよう、テレビ画面を少し見下ろす姿勢になる高さを選ぶようにしましょう。
人の自然な目線はだいたい10~15度下を向いていると言われています。
画面を見上げることがなく、楽な姿勢で見られる高さの目安を覚えておくと便利です。

床に座って
テレビを見る
高さ目安:~40㎝

床に座ってテレビを見る

PICK UP ITEM

HELM(ヘルム) テレビ台 ローボード

ソファーに座って
テレビを見る
高さ目安:40~60㎝

ソファーに座ってテレビを見る

PICK UP ITEM

木製 ローボード テレビ台 テレビボード

チェアーに座って
テレビを見る
高さ目安:60㎝~

チェアーに座ってテレビを見る

PICK UP ITEM

WALLインテリアテレビスタンドV2 ハイタイプ

メガネテレビ台ソムリエ佐久間の
高さ調整ができる
おすすめテレビ台はコレ!

テレビ台ソムリエ佐久間の高さ調整ができるおすすめテレビ台はコレ!
WALLインテリアテレビスタンドV3ブルックリン ハイタイプ

WALLインテリアテレビスタンドV3
ブルックリン ハイタイプ

スタンドタイプなので、
お部屋にすっきり開放的な空間を演出。

まるで「壁掛け」なのに工事不要。
震度7での耐震試験済みの頑丈設計です。
配線類を背面に収納することで見た目もスッキリし、お掃除も楽ちん。
高さがあるので、ダイニングからテレビを見ることも可能です。
バスロールサインを施しているので、ヴィンテージ・ブルックリンテイストにおすすめです。

“脚付き” “脚なし” どっちがいいの?

テレビボードには脚が付いているものとそうでないものがあります。
選ぶときに一度は悩んだことがあるのではないでしょうか。
デザインなどお好みで決めることがほとんどかもしれませんが、脚付きと脚なしのメリット・デメリットを知っていても損はありません。
ぜひ参考にしてみてください。

脚付き

LAFIKA(ラフィカ)テレビボード

メリット

掃除が楽になる
テレビボードの下が空いているので、掃除が簡単です。
脚の高さにもよりますが、モップやほうき、人気のお掃除ロボットを使うことができます。そのため、床全体を清潔な状態に保つことができるでしょう。
(お掃除ロボットをご使用の際は、お求めのテレビボードの高さをよくお確かめください。)
部屋が広く見える
床が見える面積が増えることで部屋を広く見せる効果があります。
脚付きのテレビボードは重厚感も感じにくくなるので、圧迫感も軽減できます。
通気性がよくなる
多湿な気候の日本は湿気がこもりやすくなります。
設置面が少なくなることで通気性がよくなり、家具を壁面から5㎝ほど離すとカビが生えるのを防ぐことができます。

デメリット

安定が悪くなる場合がある
設置面積が狭く、脚なしのテレビボードに比べ重心が上にくることから安定が悪くなる場合があります。
安定を求めるのであれば、脚が太くて短いものか、脚なしのものがいいでしょう。
配線が目立つ
テレビボードの下が空いているので、テレビのコードやデッキ類の配線などが丸見えになります。掃除はしやすいものの、ホコリも目立ちやすくなります。
コードをまとめたり、こまめな掃除が必要になります。

メガネテレビ台ソムリエ佐久間の
脚付きタイプの
おすすめテレビ台はコレ!

テレビ台ソムリエ佐久間の脚付きタイプのおすすめテレビ台はコレ!
BCS ブカッシュ 150ローボード BR

BCS ブカッシュ 150ローボード BR

信頼の日本製。家具の名産地”大川”で生産。

前板にアルダー無垢材を使用し、凹凸を表現した市松模様がおしゃれな空間を演出。
アルダー材はやさしい木目が特徴で、どんなテイストのお部屋でも合わせやすいデザインです。
引き出しはスライドレールで、開閉がスムーズで楽ちん。
フラップ扉はスローダウンステー付きなので、手を離してもゆっくり開きます。
サイズは150cmと179.8cmの2種類をご用意しています。

脚なし

テレビ台 リビングボード ロータイプ フラップ扉 引き出し 配線収納

メリット

安定感がある
設置面が広くなるので安定感があり、衝突や地震などにも強いです。
見た目に重厚感も出るので、部屋全体の雰囲気がひきたちます。
荷重が分散される
設置面が広く荷重が分散されるので、床の凹みや傷がつきにくくなります。

デメリット

掃除がしにくい
脚付きの家具に比べ移動も大変なので、掃除に手間がかかります。
テレビボードの下は掃除をしなくても気にならない場合を除き、注意が必要です。
湿気が溜まりやすい
家具の後ろは湿気が溜まりやすい場所です。
脚付きに比べ通気性も悪くなるので、特に梅雨など湿度の高い時期はカビが生えないよう気を付ける必要があります。
脚付きと同様に、壁面から5㎝ほど離すといった対策をしましょう。

メガネテレビ台ソムリエ佐久間の
脚なしタイプの
おすすめテレビ台はコレ!

テレビ台ソムリエ佐久間の脚なしタイプのおすすめテレビ台はコレ!
NEITS ネイツ 160TVボード

NEITS ネイツ 160TVボード

信頼の日本製。家具の名産地”大川”で生産。

引き出しはスライドレールで、開閉がスムーズで楽ちん。
ガラス扉はスローダウンステー付きなので、手を離してもゆっくり開きます。
また、本体下部のスペースにはスピーカーやCDの収納も可能です。

03
視聴距離
画面の高さの約3倍が理想

画面の高さの約3倍が理想

フルHDテレビで画面の高さの約3倍の距離を意識するようにしましょう。
あまり近くで見すぎると視界に画面がおさまらず、
遠すぎても視線が一か所に集中して目の疲れの原因に繋がります。
適切な視聴距離を保ち、目や身体への負担を減らしましょう。

部屋の広さからみた視聴距離は?

6畳の場合
(テレビサイズ:32インチ)

6畳の場合

6〜8畳の場合
(テレビサイズ:43インチ)

6〜8畳の場合

8〜12畳の場合
(テレビサイズ:50インチ)

8〜12畳の場合
04
収納
ライフスタイルに合わせた収納が理想

ライフスタイルに合わせた収納が理想

自分に合った収納力のあるものを選びましょう。
収納には引き出しの他に扉が付いているもの、扉が付いていないものがあります。
物を隠し、すっきりした見た目を追求するなら引き出しや扉が付いたタイプ、
見せる収納を意識するなら扉が付いていないタイプがおすすめです。

収納の仕様を知りたい!

引き出しタイプ

引き出しタイプ

収納した物を上から取り出すことができます。
大きく引き出すと奥に入っている物も探しやすく、出し入れもしやすいです。

フラップ扉タイプ

フラップ扉タイプ

扉が上下に開くタイプです。
広範囲に開くので物の出し入れがしやすく、扉部分に雑誌などを飾ることができるものもあります。

開き扉タイプ

開き扉タイプ

扉が前に開くタイプです。
可動式の棚が付いている場合、棚の高さを変えることで収納の幅が広がります。

オープンタイプ

オープンタイプ

扉が付いていないタイプです。
通気性がよく熱がこもりにくいので、AV機器などの収納にもおすすめです。

扉素材の特長は?

ガラス扉

ガラス扉

赤外線を通すのでリモコン操作ができ、ガラスならではの透明感と上質なツヤ感でお部屋に開放感が出ます。

木製扉

木製扉

中が見えないので完全に物を隠すことができます。自然な木製の素材でお部屋がナチュラルな雰囲気になります。

メガネテレビ台ソムリエ佐久間の
収納豊富な
おすすめテレビ台はコレ!

テレビ台ソムリエ佐久間の収納豊富なおすすめテレビ台はコレ!
RESE レセ 150ローボード

RESE レセ 150ローボード

信頼の日本製。家具の名産地”大川”で生産。

前板にアカシア材を使用し、古材風なデザインがおしゃれな空間を演出。
取っ手をなくしたスマートなデザインの引き出しは、手掛けをつけるこだわりぬいた作りになっています。
引き出し&扉仕様により、幅広いアイテムが収納可能。
中央のフラップ扉はスローダウンステー付きなので、手を離してもゆっくり開きます。
サイズは105cm、144.8cm、180cmの3種類をご用意しています。

デザイン性で選びたい方には
こちらもおすすめ

BOSCO テレビボード

BOSCO テレビボード

BOSCOの家具は、素材である木を木として生かし続けるため、木の呼吸を妨げない自然系オイルで塗装。
木本来の瑞々しい美しさを保つことで、木を長く生かすことを考えた家具です。
天然木の優しい肌触りと美しさを大切にした丁寧なつくりになっており、他にはない特徴的なデザインが高級感を出します。
伝統工芸のひとつである象嵌を引き出しのワンポイントに施しています。
(※象嵌…素材をはめ込む高度な技法)

トロリー テレビボード

トロリー テレビボード

遊び心を加えたデザイン設計。
アイアンとマホガニーの異素材同士の組み合わせにより、ヴィンテージテイストを演出しています。
大き目の車輪とハンドル付きで移動も楽ちん。
テレビボードだけでなく、センターテーブルとしてもご使用いただけます。
それぞれ微妙に表情が異なるのが魅力的な天然木を使用しているので、
使うごとにちょっとずつ“味”が出る変化を楽しめるのもポイントです。

メガネテレビボードの選び方は参考になりましたか?
暮らしのデザインでは幅広い商品を
取り揃えております。
生活に合ったテレビボードを
ぜひ見つけてください。

テレビ台ソムリエ佐久間